フェイスブック

フェイスブック


フェイスブックは世界No.1のSNSです。

米国の調査会社comScoreによると、2011年12月にFacebook.comには1億6250万のユニーク訪問者があったと発表しています。米国のインターネットユーザーのほとんどがFacebookを利用しているということになります。

米国での調査のみの数字なので、世界規模で見た場合には更にユーザー数が増える、つまり御社を知らない潜在顧客が沢山いるということになります。

このように、フェイスブックは、月間アクティブユーザー数が数億人を突破するほど利用者が圧倒的に多いのです。これをビジネスに活かさぬ手はありません。

海外展開を考えていないという企業でも、これから日本でもますます浸透していくと予想されるフェイスブックです。このチャンスをビジネスに生かさない手はありません。

 

しかしフェイスブックをどう使いこなすのか。難しい問題ですよね。
それはそうです。フェイスブックに限らずソーシャルメディアは戦略がとても大事です。しっかりと考えねばなりません。

なのでフェイスブックについて学ぶ。まずは勉強する。そういったことは重要です。

 

どう活用してビジネスに繋げていくか。 とても難しくそして重要な点です。

 

フェイスブックはまだ新しいツールなため成功した人も少ないのです。そのため早くビジネス視点で考えておけばその分アドバンテージになります。今やソーシャルメディアの時代。その筆頭格がフェイスブックなのです。

ビジネスにフェイスブックを活かせるよう頑張りましょう。

 

 

米国では約7割の企業がFacebookをマーケティングに活用しているという事例もあります。

低コストでスタートできるので、今までメディアへの広告出稿に手が出なかった中小企業にも、気軽にインターネット上で情報が配信できるチャンスと言えます。